子供の虫歯治療にオススメ歯磨き粉ランキング

MENU

子供の虫歯治療にオススメ歯磨き粉ランキング

子どものころから今まで生活リズムとして当たり前のようにおこなっている歯磨き。
お子様の歯が生えてからあらためてどうのようにデンタルケアをすすめていけば良いのか考えさせられます。
歯ブラシはもちろんですが、とくに気になるのは歯磨き粉ですね。
子どもが虫歯にならないように、おすすめの歯磨き粉をご紹介してみますね。
私の息子は今は三歳で落ち着いていますが、魔のイヤイヤ期である2歳のときは歯磨きタイムは地獄でした。
それまではせめて寝ている間に磨いたりできていたのですが、歯磨き粉の味が苦手なようでなかなか磨くことができません。
そんなある日、ドラッグストアで買い物をしているとライオンの「こどもハミガキ」「アンパンマン」の歯磨き粉を持ってきて
「これが欲しい」とねだってきたのです。
これはいけるかもと「アンパンマンと一緒なら歯磨きできそう?」と聞くと
「やる!」とノリノリに。
その夜はみずから「歯磨きあんぱんまん」と喜んで磨いていました。
大人が選んであげることも必要ですが、まずは歯磨きが嫌いにならないようにお子様の意見を尊重して楽しく歯磨きをすることからはじめてみて下さい。
さらに歯磨きをすることに抵抗がなくなってきたのであれば
虫歯予防効果の高い「フッ素」が配合されているか注目して選んでください。
さらに歯科医院でも多く取り扱いのある「チェックアップこども」ですとキシリトールも配合さえていることからさらに虫歯予防効果が高い歯磨き粉といえます。
お子様によって、泡タイプがいいのかジェルタイプがいいのかわかれますが、おすすめとしてはジェルタイプです。

「ホームジェル」という商品が虫歯になりやすいタイプにはおすすめです。
特徴としては最後に水うがいをしないことです。
それによって口の中に残ったフッ化第一スズという成分が虫歯ができにくくしてくれます。
ただあまり過剰に使うのはおすすめしません。
フッ素などの成分は虫歯抑制などにはとても効果が高いのですが、デメリットもあることをきちんと知っておくことが必要です。
とくに体の小さなお子様であったりアレルギーやアトピーなど化学物質への反応が過敏なお子様は注意してください。
化学物質などが気になる方は「ヴェレダ」というオーガニックの八磨き粉がおすすめです。
こちらは歯磨きソルトというタイプで合成保存料などを一切しようしていない本当に安全な歯磨き粉です。
甘さがない分お子様には好みがわかれますが我が家は子どもも大人もこちらを使っています。
強い効果としては感じることはできませんが、天然成分のみのここちよさと気持ちの面で安心できるので
お子様へ優しい歯磨き粉をお探しのお母さんはぜひこちらを試してみることをおすすめします